Diary


2019-12-03(火) [長年日記]

_ [youtube][算数] オイラーの等式はなぜ美しいのか?

オイラーの公式
$e^{i\theta}=\cos\theta+i\sin\theta$
からの,オイラーの等式
$e^{i\pi}+1=0$
by mathjax.rb.ずいぶん簡単に数式入れれるようになっててビックリ.
昔,結構苦労した記憶があるんだがプラグインをONするだけとは.


2019-12-04(水) [長年日記]

_ [2387cc] 見た目ロングブロック

日曜は暖かった(今日は寒い).
足車のタイヤ交換をして試運転と称してバスでドライブ(ぇ
なんだが...予備予備エンジン遅すぎて我慢ならずに速攻帰宅してエンジン組むことにした.
見た目ロングブロックまで.
来週は一旦ヘッド外してヘッドナットをシーリングしてからプッシュロッド,ロッカー回りを組んで完成...なのか.
ナットやワッシャをエンジン内に落とさないようにしないと.寒くて指先ヤバいからねぇ.


2019-12-05(木) [長年日記]

_ [算数] 2x2の逆行列を求める公式

息子①に聞いたところ今時の高校生は行列を習わないらしい.
お前ちゃんと学校行ってたんかいと思ってググったら本当だった.
高校の数学に「行列」復活も、国が本腰入れるAI人材教育の詳細が判明
2019/05/20 の記事.半年前だ.

かく言う自分も随分怪しい.行列の乗算までならなんとか.
題目の2x2の逆行列を求める公式なんて,こんなんあったけ状態.
というわけで備忘録として書いておく.
$A=\begin{bmatrix} a & b \\ c & d \end{bmatrix}$
の逆行列は以下で求まる
$A^{-1}=\frac{1}{ad-bc}\begin{bmatrix} d & -b \\ -c & a \end{bmatrix}$

MathJaxで行列書いてみたかったというのが本当のところです(笑)
そういった意味では行列の書き方備忘録.


2019-12-11(水) [長年日記]

_ [2387cc]ロングブロックほぼ完了

土曜は息子②が部活の試合で片道1h,ママの女子会で片道0.5hの送迎.
日曜は珍しく息子②が39℃の熱を出して救急病院へ.インフルかと思ったけど陰性で月曜には治った.
といったルーティーン以外のパパ業務により写真の状態までで終了.
今度の週末にのせかえできるか,あせらず再来週にするかは天気と気温しだいだな.


2019-12-14(土) [長年日記]

_ [youtube] TONG POO - YMO 1979 LIVE at THE GREEK THEATRE

1979だから40年前か.すごいなぁ.
東風はAfterService(散会コンサート)に収録されているのが好きなんだけど,これもイイ.
いや,アッコさんがでてるからこっちのほうがイイ,ラーメン食べたい.


2019-12-17(火) [長年日記]

_ [2387cc]エンジン降して積んで始動した

先週末の作業内容.
まずは予備予備エンジン降ろしから.
エンジンのかかり悪いなぁと思ったら1,2番側がオーバーフローしてた.
遅いのはこのせいだったのか感覚がおかしいのかは今となっては不明.

本番エンジン.
スタンドから降ろして(これが一番大変),フライホイル入れてバックラッシュ測定.
元々の数値おさえていたんでちょっとつめて0.1mmに.
オイルシール入れた状態で一発で.
WedgeMateだからできるだけ脱着したくないんですよ.
クラッチも組んで...

安ジャッキでガラガラ引いて物置から移動.
と,その前に予備予備エンジンは即入れ換えのは無理なんで脇に移動してます.
置くところがないんです.減らすことを考えないと...

シュラウド類を予備予備エンジンから移して,シリンダカバーが入らなくてちょっと加工.
これは全長がちょっと短くなったせい.
でだ,雨降ってきやがって急いで積んで,予備予備エンジンを物置に突っ込んで土曜は終了.
雨降るなんて聞いてない,危なかった.これぞ露天整備,スリル満点.

全部組み上げて,オイル回して始動した.
アイドルが苦しそうなのは高圧縮のせいだ,きっと.アイドル800rpmなんて絶対ムリだw
寒いとはいえ油圧が高いぞ.26mmポンプ仕入れるか.
キャブ調,路上復帰は来週に持ち越し.
近所迷惑なんで何度もエンジンかけれない,ガレージ欲しい.


2019-12-19(木) [長年日記]

_ [算数] sin, cos, e, polar, exp, arg

算数カテゴリは備忘録用だな.
C++でstd::polarやstd::argに慣れてしまうと sin, cos でえっとーになってしまうから書いておく.
$$\begin{align}polar(1.0, \theta) &= \cos\theta+i\sin\theta \\ &= e^{i\theta}\\&= exp(complex(0, \theta)) \end{align}$$
オイラーの公式を覚えておけばよいのだが,脳味噌からどんどん消えていくんで仕方がない(笑)

argはこうだ.
$$arg(complex) = atan2(imag, real)$$
複素平面で考えるのでatanではなくatan2を使う.
atan出力は\(-\frac{ \pi }{ 2 }\)~\(\frac{ \pi }{ 2 }\)なのに対してatan2出力は\(-{\pi}\)~\({\pi}\)だから.

追記
\(atan2(imag, real)\)の引数の順番に違和感があるが,C++日本語リファレンスに「引数の順番に注意されたし」とある.そうだよなぁ.
図と式をパクった.


\(f(y,x)=Arctan\frac{ y }{ x }\)
他の言語も同じ.y/x をそのまま(y, x) で書くと覚えておけばいいのか.


2019-12-28(土) [長年日記]

_ [2387cc]路上復帰,その他

珍しく風邪引いた.思えば今年は年始の風邪に始まり,年末の風邪で終わるのか.
ま,軽いんで会社は休むことなく睡眠時間を増やしてもう少しっていったところ.
で,先週末の作業.
路上復帰したんだが,1,2番側からオイルダダ漏れ(ガックシ
結論から書くと2番EXのプッシュロッドチューブ,ヘッド側の座りが悪かったらしい.
そんなんでこんなになるかぁってくらい漏れていたけど,修正したら止まった.
ついでに温間バルブクリアランス調整.0.2mm程に.

他に気になる点としては油圧が高いこと.
低くてもビビるが,高くてもビビるんだなぁ.
寒いからとも思うのだが,アイドル70PSI,走りだすと当然のように振り切る.
5bar±0.1barのセンサーなんで,実際いくらなのかはあてにならない範囲か?
とりあえず別のセンサーと交換してみたが変化なし = センサーは問題なしと.
10kmくらい走ってみても50PS強@アイドル.
寒いせいにしてオイルラインが詰まっていないことを祈るのみ.


で,路上へ再び.
その他の問題はいまのとろなし.
まぁ,2500rpmに抑えてるからな.

オイルパン油温75℃.
寒いとはいえやっぱり油圧高いような.

一段落したんで作業場(物置)の掃除...

したのもつかの間,冬休みの宿題の準備.
もう一基組めそうかなと.
ミッションなんめんなよって言われそうだが.
足りないのはでっかいピニオンリテーナーナットとシムくらい(たぶん).
ピニオンリテーナーナットは売っているが結構なお値段なんでサンタにお願いすればよかった(笑)
国内で売っているだけでもありがたいんで敬意を示して仕入れるのもありだと思う.
シムは流通していない.バックラッシュ調整用に薄いのが欲しいんだが,自分で作るしかないのかなぁ.面倒臭いなぁ.
だれか下さい.


2019-12-30(月) [長年日記]

_ [tools][TM]トランスミッション治具の作成

高くて買えないSSTの一つ.
いつも借りてばっかりで申し訳ないので作成することに.冬休みの工作です.

ベースとなるケース.
ラストハイランドでぶっ壊したミッションのもので,2年前に修理して載せたんだが3速抜けで何度も何度も何度も積み降しした時のケースです.
イッパイ失敗したけど,イッパイ経験させてもらったなぁ.
3速抜けはケースの問題だったんだけど,余生は治具として活躍してもらうことに.

高価なRhino caseは4ボルトでピニオンギアを固定しますが,うちのは専ら高年式のでっかいピニオンリテーナーナットでとめるタイプです.
いつもストーブで温めてから合体していますが治具では不要なんでサクッと入るように穴を広げます.
以前にぶっ壊したピニオンベアリングのカラーで確認しながら少しずつ削ります.

今回組むピニオンシャフトがスコーンと入ることを確認して穴広げは完了と.

セーバーソーで4枚におろしました.
置き場に困らなければ原型を留める3枚おろしでもよいですけど,うちの場合は躊躇なく行きました.
地べただと不安定なのでエンジンスタンドに固定して解体すると安全です.

最後に不要なスタッドボルトを抜いて完成.
純正のバックギアのシャフトやインプットシャフトのローラーベアリング付き.
精度抜群のはずです.
あと何回活躍するんだろうってのは考えない(笑)