Diary


2013-11-17(日)

_ [type2] 地味な作業

今日の作業から 二週間ぶりに車走らせました.
レース前の不調はなんだったんだろうって感じですが,とりあえず普通に走れるようになったようです.直前までいろいろありましたけどねw
で,とりあえずリア上げてもぐってチェック.
エンジン熱いですが,潜っていると不思議と落ち着きます(笑)
特に問題無いようなんで,何しようかと思いつつ普通の整備をすることに.

  • ブレーキ調整
  • ブレーキフルード交換
  • フロント足回りのグリスアップ

地味ですけど,意外と奥が深くて余裕のあるときにかましておきたい作業かと.
次は何しようかなぁと思ったりもするんですけど,区切れで地味な作業を積むのも悪くないなと思う今日この頃なのです.


2018-11-17(土)

_ [2276cc]続オイル漏れ修理

前回,サンプとケースの合わせ目とオイルポンプカバーからのオイル漏れを修正したんだけど,今度はオイルサンプとドレインプレートの合わせ目から滲んでくるんで修正することに.
M6ナットもちゃんとトルクかかっているんで,バラすしかないかなと.
抜いたオイルに特に問題ないようなんで今回も再利用します.

原因はドレインプレートなのか,評判の悪いシリコンガスケットなのか...
ドレインプレートは15年前からScatのビレット使っているんですが,これはその前に使っていたヤツ(だと思う).
で,今回はMade in Germanyの紙ガスケットを使って様子をみることに.

オイルを抜ききってから蓋締め.
なんだかんだで4時間放置.
紙ガスケットに薄く液体ガスケット塗ってみたのでオイル突っ込むのは明日です.
これで終わってくれないかなぁ.


2019-11-17(日)

_ [2387cc]計測アレコレ

デッキハイト再計測からなんですが,-0.06mm(笑)
軽くぶつかっているようなのでカッパーリング挟んで再計測した結果は以下.測る場所で微妙に変わるので±0.05mmみておけばいいことにしよう.
圧縮比は11:0ってところでやっと以前のspecに.

No,デッキハイト
1番-0.04
2番-0.08
3番-0.07
4番-0.06



ロッカージオメトリ,左からゼロリフト,ハーフリフト,フルリフト.
エンジンの全長が変わったのでロッカースペーサー挟みました.
0.8mmでこの状態です.まぁまぁかな.
合わせてリフト量も計測して結果は以下.

No.IN EX
1番15.2mm15.0mm
2番15.0mm14.95mm
3番15.1mm14.85mm
4番15.1mm14.9mm


ピストン-バルブクリアランスも計測.
3mm以上あるからまだ大丈夫,まだ攻めれる(笑)

No.IN EX
1番3.25mm3.05mm
2番3.1mm 3.1mm
3番3.15mm3.55mm
4番3.15mm3.15mm


載せ替えたミッション,問題ないようなので降ろしたミッションの片づけ.
片付けといってもゴミはいらないようにノーズコーン付けて,デフ回りにラップしただけ.
どっちが予備っていう定義は無いというか,積み替えるのが面倒なんで考えないことに.

調子に乗って手持ちのミッションケース出してきて洗浄.
失敗ばっかりしてるクセにミッション組むの楽しいんですよね~.
テキトーすぎで怒られそうですが.
冬休みにできるかな~

ケーススタッド.
エンジンの幅がちょっと短くなるのと,もともと長めだったので5mm程カット.
これでも長いかもだけど問題ないはず.みっともないけど.
カットしていて思ったんだが,もはや長いクロモリスタッドを使う意味ないかも.
今度確認してみるか.
という感じでまだまだ続く.