Diary


2008-02-13(水)

_ [car column]どこから始めるか

steel-scootersから.
氏のお勧めは「電気系」.
とっかかりとして,端子の交換と酸化皮膜の除去をあげた上で,【マイナスを外しておく】【絶縁をしっかりする】【ひとつずつ確実に行う】 とポイントを押さえていて好感がもてます.というか文章書くのうまいです.

最初にやったのは以前のエントリに書いた通りBerg Shifterで,電気系では半年後位に油温計と油圧計を付けたのが最初ですね.
圧着工具と圧着端子買ってきて,夏休み(そう当時はお盆休みの他に夏休みがあった)に帰省して付けたっけ.
最初は針が動くだけでうれしくて,でも当時のエンジンが凄くて30分も走れば240°F over,油圧もキッチリ下がっちゃって,うれしかったのもつかのま,気分はすぐブルーでしたね(笑)
そんな油温計と油圧計はセンサーも合わせて今でも使っていますし,この時買った圧着工具も現役で使用しています.
圧着工具は長い付き合いのせいもあり,手に馴染んでいる工具の一つです.

で,思い出話はサテオキ,はじめての車イジリのお勧めは,う〜ん,なんでしょう.
とりあえず,オレ的にはネジ回しはしたいな(笑)
なんかメンテしたいって前向きな動機があるわけなんで,とりあえず工具買いましょう.
そうですね,安物のセットじゃなくてちょっと高めのものにしましょう.
軽く自分を追い込むことで,いい感じにプレッシャーがかかり,自分でメンテを続ける確率が格段に上がるはずです(本当かよwww
ここですごく高い工具を買っちゃうと,工具自体が可愛くなっちゃって破錠する危険が出てくるので注意です.
借金取りやエンジンチューニングの場合,ギリギリまで追い込んだ状態がもっともパフォーマンスを発揮しますが,一線を越えるとブローしちゃうわけです.それと同じですね(笑)

必要最小限な工具をあげていくと...

  • 10,13,17mmのコンビネーションレンチ
  • 10,13,17mmのソケット
  • 9.5sqのラチェット
  • エクステンション 2種類
  • 貫通ドライバ +, -
  • ハンマー
  • プラグソケット

とここまで書いたところで思いつきました.いまころかよ(笑)
プラグチェックから始めましょう.
真っ黒な電極をみて,きつね色の電極を夢見てメンテするのです.
キャブ調狂わせてドツボにはまったり,究極の失敗としてプラグホールをバカにしながら成長するのです.
超無責任ですが,失敗は成功のもとと言うじゃないですか.スキルが上がり,守備範囲が広がるはずです.
はなからきつね色の電極だったら...運が悪かったと思って別のネタを探してください(笑)

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]

Before...

_ ふろ [私も同じくバーグのシフターに交換したのが最初でした。 イベントで買って、嬉しくて高速のサービスエリアで交換しました。..]

_ ます [うーん、自分の場合はなんだろうなぁ・・・車のオイル交換は意外と嫌いだし・・・エアクリ交換かな(笑) 昔'69に乗って..]

_ けんじろ [昔の中国の故事には「まず改よりはじめよ」と書かれてます(^^;]

_ シラサワ [steel-scootersさん; コメントじゃさすがに長すぎるのでトラックバック送っておきました. キャブ調は温度..]

_ KEIKI [けんじろ、うまい! こんど、ドーピングしましょう! 合法の泡のでるやつで!]


2009-02-13(金)

_ [tools]フレックスギアレンチ

フレックスギアレンチ 13mm, 17mm 最近お気に入りTool,フレックスギアレンチです.
ずいぶん前にフラワーアレンジメントさんのblog見て欲しくなっちゃったのですが,やっと買いました.
で,エンジン脱着時間の短縮等々もはや手放せないですね.
スパナのほうは使わないんで,13-17のコンビネーションがあればダブルフレックスレンチにしたいところですがだったんですけど,まぁいいか.値段もあんまし変わらないようだし.