Diary


2018-11-11(日) [長年日記]

_ [type2]コンロッド加工

10年振りにコンロッド仕入れました.
10年前と同じ CBのSuper Race Rods - Chevy rod journal - 5.600" です.
が,10年前より15g重くなっているという...

CBのロッド,安いのはいいんですが形が気に入りません.
特に角ばったところが.
PauterのIロッドとか憧れますが,高くてかえません...


というわけで削りました.
素人なんでいつも通りディスクサンダーとベルトサンダー使って当然のフリーハンドで.
コンロッドバランスなめとんのかって怒られそうです.
良い子はマネしないほうが良いかと.
ちなみに1本 1時間位かかります.
1本目が元気いいんで勢いでガーっと行きすぎ,2本目で後悔,3本目で諦め,4本目は惰性でなんとかです.

15g削って10年前の製品と同じ重さに.
ちなみにフリーハンドで15gって結構しんどいです.
ディスクサンダーでガーっと行くといっても鉄粉まみれになるし.

さすがに飽きるのでジェット換えながらドライブ.
うるさいんで1日2回までですけど(笑)
暖気なんて絶対無理,冷間時は臭いの問題もあるんでエンジンかけた瞬間にクラッチつないで逃げるように出発してます.


2018-11-04(日) [長年日記]

_ [2276cc]ダメ出しアレコレ

更新サボってましたがテキトーに走らせながらダメ出ししてます.
まずはオイルサンプとケースの間のオイル漏れ修理.
オイルを抜いてしばらく放置.

評判の悪いWOLFSBURG WESTのシリコンガスケット使っているんですが,滲んでくるんで紙ガスケットに液体ガスケットに変更することに.
GENE BERGのサンプでは問題なくいけていたんでトルク不足かなぁと思いましたが,お試しで転がっていた紙ガスケットを(笑)

しっかり取り付けました.
1/4sqのラチェット欲しくなりますね~,使うの10mmと11mmだけのような気がするんですけど.

ちなみに抜いたオイルは戻します.
昔はすぐ交換してたんですけど,オイルの値段上がってますからね~
財布にエコじゃないと(笑)

キコキコいうんでバラして修正.
BusBoysのスプリングプレートなんですが,インナーのグロメットないんですよね.どうにかしたいなぁと思いつつ今回も再利用です.
たぶん スプリングプレートごと換えてしまえばいいんですが先立つものがありません.

サンプからのオイル漏れ治ったと思ったら今度はポンプカバーから.
随分前に使っていたものなんですが,亀裂が入ってオイル漏れするようになりお蔵入りしていたんですね.
今回,亀裂周辺を削ってJBウェルドでいけるか実験してみたんですがダメだったようです(笑)
ちなみに昨日もやったんですけどダメだったので,手持ちのカバーに交換することに.
本番エンジンに使おうと思っていたんですけどねぇ

昨日はポンプカバーだけでしたが,今日はポンプも外しました.
ヒマなんです(笑)

ついでなんで,ケース削りました.ベルトサンダーでガーっと.
KMRDのコンペティションプーリーを付けれるようにしようかなぁと.
レースエンジンじゃないですけどね.

全部組み上げて完了.
エンジンチン無いので熱上がりまくりです.
作らないと思いつつこれから寒くなる一方なのでモチベーションが(笑)

プラグの焼け具合はこんなもんです.
走らせてジェット換えて試していますが今日のMJは200番.
これと言って問題なく,何がなんだかわからなくなってきた今日この頃なのです.


2018-10-14(日) [長年日記]

_ [2276cc]エンジン積んで路上復帰

先週の続き.
まずはエンドプレイの調整から.
暫定で0.05mmだったので手持ちのシムを取り出して狙いの数値となるように3枚選びました.

0.12mm.今回は規定値ギリラインにしました.
キツイのは好みじゃなんですよね~,規定値オーバーさせていたこともありますw
これも人それぞれと思いますが,良い子はマネしないほうがよいかと.
数値決まったら一旦バラしてオイルシール入れて組みなおします.
ちなみにオイルシールは奥まで入れる派です.


物置から引っ張り出して...シュラウドや補機類組みます.
当然のように露天ですw
ちなみにこの時点でリークダウンテストしたら数値ボロボロ○| ̄|_
ピストンリング側から漏れているみたいです...

で,ピストンリングなじんでないからってことにして積んじゃいました(ぇー
しばらく走ってダメだったら新品に交換しよう(ぇ
この状態で油圧掛るまでセル回して昨日は終了.
ちなみにマフラーは2inchマージドに合わせて加工していたんで取り付け不能でした...
そんなわけでベコベコなDynoMAXを発掘して装着.
エンジンチンも2inchマージドに合わせて工作したものを取り付けようとしたんですが干渉するためこちらは断念.これから寒くなる一方なので,とりあえずまぁいいかぁなのです.
そんなこんなで時間食っちゃうんですよね~

で,今日.
プラグ着けてエンジン始動.
あっさりかかったもののバンバン言ったり不安定かつうるさくて臭い.
毎度のことなんですが近所迷惑なんで ちょっと調整してほとぼりがさめたころにちょっとエンジンかけては調整を繰り返してとりあえず走れそうな感じに.
クランク止まる位置がイマイチな時が多くてやっぱり圧縮がイマイチっぽい.

午後からコッソリ試運転.
良いような異音がするような...半クラで音するなぁとかダラダラ走らせて帰宅.
熱はそれなり,オイル漏れは今のところなし,油圧もそれなり.
回してないからなんともなんですが.

温間でバルブクリアランス調整.
0.15mmとちょっと広めに.

最後に片づけ.
作業スペースを作っただけなんですが,散らかっていたんでこれでもサッパリしました.
先週片づけたエンジンを定位置に戻して今週は終了.