Diary


2011-07-09(土) [長年日記]

_ [type2]ジェッティングしてみる

画像の説明 2, 3週に一度仙台戻る生活が続いています.単身赴任なんで週末だけなんけど.
帰るたびに動かしてはいますが,触っている時間は激減しました.
震災以降いろいろあって作業場(物置)もだいぶ占拠されているし(笑)

去年の今頃は随分異音に悩まされましたけど,いつのまにか直ってしまって平和です. 普通に走りるし,まぁまぁ速いです.そうですね,足車がクソみたいに思えるくらいは速いです(笑)

オイル交換やタペ調などのエンジン調整や足回りのチェックとかお手軽メンテナンスはちょこっとはやってますが,イマイチ刺激がありません.
平和だしってのもありますが,月に数日しか仙台にいれないんでまぁいろいろあります.ちょっと前までは仕事がアップアップで帰仙してもおうちでお仕事ってのもあったし.

で,お手軽メンテナンスとして久しぶりにジェッティングしてみることにしました.
前もって白状しておきましが,オレ基本ジェット変えません.一年中おんなじです.だって困らないんだもん(笑)
で,現状はこんな感じです.

I/J 70
M/J 175
A/J 220
O/V 42

ちょっと絞ってもいいんじゃない? ってくらい全体的にでかい感じがしなくもないです.世間体てきにも(笑)
そんなわけで,クソ暑いなか触ってみることにしまいた.
まずはIJを手持ちで一番小さい60へ.
ファンネルでっかいんで意外と面倒なんですが,交換したら2000rpmまでしか回らなくなりました.いがいと焦りましたが元に戻したらガッツリ回ります.

IJやベンチュリかえたら最初からやり直さなきゃダメですね.当たり前かもしれませんがそういうエンジンなのかもしれません. MJやAJはそれなりの番手なら変なことにならないんですけどね.

さてさて,次は何しましょう.
IJ 60でセットしなおしてみるのも手軽な暇つぶしにはいいかもしれませんが,OVの限度に挑戦してみるとか,いやいやJeyCeeの51.5買っちゃえとか妄想だけはデカイです.
もうジェッティングじゃないし(笑)

ただ,こういう妄想をしていると不思議と寝付きがいいんですよね〜(笑)


2011-07-10(日) [長年日記]

_ [book]この世でいちばん大事な「カネ」の話

にも書いたけど, 単身赴任後,読書量が半端なく増えました.
横須賀 - 仙台間の移動時間が一番でかいですが,休みの日や寝る前も読んだり.

せっかく買うので家族で回し読みできるのがいいなぁとは思うのですが,なかなかそういう本ってないんですよね...対象は中二の息子です.ヤツはちゃんと読んでるのか? ってくらいのスピードで読了するのですが,微妙な年齢のためマッチングがイマイチ.
カミサンは読むのが遅いんでたまっていく一方だし(笑)

で,この本は久々のヒット.
夏休みの読書感想文の題材に指定したいくらいお勧めです(笑)
著者は西原理恵子ですが漫画じゃないですよ.
200ページほどと薄いんですが,内容は濃いです.フィクションだし.
まぁ,大学のころから近代麻雀で知っていたんで贔屓目なところは多分にあるかもしれませんが,当時のヘタウマ(失礼)な画風でほのぼのしたストーリーとのギャップにやられました.
この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)
西原 理恵子
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 596

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ヨコチン [息子さんに読ませるなら、「ぼくは勉強ができない」山田詠美とか、いいと思うなあ。 これは絶対自分の子供達には読ませます..]

_ シラサワ [ヨコチン,サンクス! 次は何読もうかなぁと思っていたところなので助かります. あと前にも書いたけど時代小説はなかなか..]

_ しらお [「代数入門」だろ。]