Diary


2012-06-02(土) [長年日記]

_ [2387cc]シリンダー一個だけ交換

亀裂 3番シリンダ.
写真じゃわかりにくいけど亀裂が...
スリッパースカートピストンに変更するので,ここへの衝撃はほとんど無いんじゃね?
とか,側面で固定されているわけではないんで見ないふりをしようか迷いましたが...在庫のシリンダが使えないか計測してから考えることにしました.
普通なら迷わず新品に交換と行くとこだと思うんですけど,94mmシリンダの下削って90.5/92mm用のケースに突っ込んでいるんで,調達するのに時間かかるし,そんな加工しているので1本だけってのも躊躇しちゃうところです.

デッキハイト測定再び 在庫の中から一番まともそうなのを選んで,デッキハイトの測定.
0.1mm弱.他のと比較して問題ないレベル.

磨耗チェック中 磨耗チェック.
マーレー中古品ですが,シリンダの生産時期は同じくらいなはず.
計測の結果0.01mmほど広い程度なので合格としました.
ちなみにAAピストンに付属していたシリンダはさらに0.01mmほど広かったです.

実は3番シリンダ,深い縦キズが入っていたので交換しようか迷っていたんです.
が,リークダウンテスタの結果が良好なんで見なかったことにしていたんですけど,今回の件で踏ん切りがつきました.
何はともあれヤフオクで仕入れておいて良かった~

_ [tdiary] entry_count.rbの修正でテスト

どうも本体をversion upしてから動作が安定しないので,見直し修正してテスト.
キャッシュがぶっこわれたかな.
ローカルでテストはしているんですけどね.一発目だけ処理量多いんでサーバーがめげてる感もあるのですが...今回の見直しでちょっとはマシになったようです.
前回更新したのが3年前,たまにはこんなことしてるのもいいね.
entry_count.rb (Ver0.4)


2012-06-03(日) [長年日記]

_ [tdiary]スマートフォン対応

やったことは基本的にここに書いてある通りなんだけど,sidebarやcssの見直しで時間食った.大丈夫かな.
読むことに支障がないレベルで本気のスマホ対応ってわけじゃないけど,スマホから更新する気は無いんでとりあえずこれでいいか.

そういえば2012.02.05に本体をversion upした真の理由がスマホ対応のはずだったんだけど,激しくversion上げるので,localでテストしてから...ってことで何を思ったのか,

  • Ubuntuからversion up
  • apacheやその他諸々を入れ直して,設定して
  • 日記環境をlocalに作って...グダグダ修正して

といった具合にテスト環境の作り直しからはじめて,試して,uploadで...当初の目的は忘却の彼方へ(笑)

で,先週超久々に仙台でワーゲン乗りと飲んだんだけど,某sugac氏から「iphoneで見れね」ってツッコミを受けたのを思い出してやっと対応してみました.


2012-06-10(日) [長年日記]

_ [2387cc][parts]軽量ピストンピン

Super Lite Weight Pin cut for AA マーレー用軽量ピストンピンを加工してもらいました.
両端を6mmづつカットして約82g.
5年半前にやってみたいなぁと思っていたことを,部品調達まで約1年半,実行に移すまでに約4年.相変わらずのんびりやってます(笑)
で,これまでのデータをまとめると...

長さ重さ
Mahle Normal 75mm134g
CB Light Weight 75mm112g
AA 63mm112g
Super Lite Weight 75mm94g
Super Lite Weight Pin cut for AA 63mm82g


75mm用にtapered加工されたものをcutしただけなので,断面を見ただけだと まだいけそうな感じがしますが,強度的には問題ないでしょう.

AA+ピストンピン 1g単位のキッチンメータなので誤差がでますが,ピストン+ピンで445gになるようにしてみました. 素のマーレー94Bでピン込み約526gらしいので一気筒あたり約80gの軽量化ってとこです(ピストン加工含む).
次の目標は-100g over.10年後位かな(笑)

検品,ばっちりです.請求書送って下さい!


2012-06-17(日) [長年日記]

_ [2387cc]ロングブロックほぼ完了

long blockほぼ完成 やったこと.

  • カム単体でリフト量,タイミング計りなおし
  • シリンダ,ヘッド組みつけ
  • 悩みながらバルタイ決定.偏心ワッシャ使って調整,本締め.
  • ロッカージオメトリ確認とバルブクリアランス調整
  • オイルポンプ取り付け
  • プーリーチン加工して取り付け
  • 蛸足組み付け

とりあえずここまでで制限時間終了.まだ残作業ありますがそれっぽくなってきました..
プラグ入れるとクランク回すの結構大変です.こんなに重かったっけ?ってくらい. バルブスプリング変えたしなぁ...ということにしておこうかと.

蛸足も変えました.ずいぶん前にヤフオクで仕入れていたもので,念願のラージフランジです.造りはいいですが,Busに使うには問題あるかも.その辺は追々.
ダメならもとに戻すとして,とりあえず公道走るためのマフラーがありません.どっかにあまってないですかね...

stingerはあります(笑)


2012-06-19(火) [長年日記]

_ [parts]Large flange 3/4" merged

4年くらい前にヤフオクで入手した在庫を使ってみることに.
出品者曰くずいぶん前の物らしいです.
昔は5/8"までがスモールフランジ,3/4"からラージフランジって感じだったのですが,今は3/4"でもスモールフランジが多いですね.
これまで使っていたものも8年以上前にCBから仕入れたものですが,スモールフランジです.間違って5/8"送ってきやがったと思いましたが,計測したら3/4".
スモールフランジ3/4"マージドとの初めての出会いでした(笑)
upgradeの際に手持ちのマフラーをそのまま使用できる利点はありますが, 取り付けが意外と面倒だったり,何よりラージフランジ見た目がGood(笑)

センターフランジ 集合部分.
装着すると見えないところまで造りがなかなか良いと思います.
今まで使ったマージドの中で一番良いかも.

ヘッドフランジ ヘッドフランジ.
結構厚いです.切れ目が入っているのが特徴ですが穴は狭いです.
なんで,装着位置がほとんどズレません.
穴が小さいので装着に苦労するかと思いましたが,差込以外はすんなりいきました(嬉)

マフラー,プーリークリアランス クランクプーリーとの隙間.
エンジンチンを取り付けるための隙間がほとんど無いです.
そう,昔の3/4"マージドはエンジンチンの加工が必要とあった記憶がありますが,まさにその通りのようです.
2番から出ているパイプも1番パイプと干渉するので全バラするのに相当苦労しました.
あと,1番パイプの曲がり目の出っ張りが気になります.リアエプロンと干渉しなきゃいいな...
と言った具合にstreet useを考えてないような造りになってます.
A1のステップマージドのようにプーリー前がスカスカなものだと問題ないのですが, この形が好きなんですね~


2012-06-24(日) [長年日記]

_ [book]1Q84 BOOK1~3

文庫化されたんで読みました.
3/末から毎月2冊づつ.1単行本=2文庫の合計6冊.
良くも悪くも村上小説,ネットではボロカスな評価も散見されますが嫌いじゃないです.
でなきゃ6冊も新品で買わないって(笑)
デビュー作からほとんど読んでいますが,主人公の「独特感」がいいのかも.
自殺とエロと何点かの謎のまんま放置完結なければねぇと思う面もあるんですけど,これは仕様です(笑)
1Q84 BOOK1〈4月‐6月〉前編 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 380
1Q84 BOOK1〈4月‐6月〉後編 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 637
1Q84 BOOK2〈7月‐9月〉前編 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 637
1Q84 BOOK2〈7月‐9月〉後編 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 594
1Q84〈BOOK3〉10月‐12月〈前編〉 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 680
1Q84〈BOOK3〉10月‐12月〈後編〉 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 680

ちなみに,これらを読む前にデビュー作から羊をめぐる冒険までの三部作を実家からもってきて読みましたが,独特の読了感は変わらずって感じでした.
風の歌を聴け (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
¥ 421
1973年のピンボール (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
¥ 443
羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
¥ 540
羊をめぐる冒険(下) (講談社文庫)
村上 春樹
講談社
¥ 540


2012-06-30(土) [長年日記]

_ [parts][diary] KMRDプーリーボルト

KMRD強化プーリーボルト KMRD強化プーリーボルト
チャリチャリして買ってきた(笑)
片道10kmチョイ.いい運動になったけど,平らなくせにスピード出せないんで結構時間かかったなぁ.行きも帰りも当たり前のように踏み切りに捕まり,3両/1回ってのは東京では運が悪いのかいいのかわかりません.

この部品の良さは説明不要だと思うので省略していいよね,よく出来てます.
これで今組んでいるエンジンのパーツが揃いました.
積んでセッティングする前に車検取らないと...

画像の説明 通販で買うのが楽かもしれませんが,せっかく関東にいるので頑張ってみました.
ちょっとの時間ですがコーヘーさんと話を出来てよかったです.
カリスマ工作員との会話は緊張しましたが,少し成長できたと思います(笑)
次はサーキットで会いましょう!

次はどこ行こうかな.