Diary


2007-10-30(火) [長年日記]

_ [book]Cruisin' Vol.051

画像の説明

Hod Rodをルックスだけで語るのはちょっと待って欲しいのだ.

これは今号のfrom Editorを執筆した中沢ヨシオ氏が書いた一文です.
なんかHod Rod具合いを判定されているような気がして一気に三回読みました(笑)
相変わらず辛口な感じもしますが,逆に辛口具合いが心地よい位です. 悲観的に「Hod Rodじゃなくて悪かったね」とか「Hod Rodってそんなに偉いかよ」って逆切れするする人がいたりしますが, そもそもそんな人相手にしていないんです(そもそもどこにも悪いとか偉いとか書いていませんし). その辺の割り切り具合いがズバッとしていて読んでて心地良いんだと思います.
どっかの芸能人の車を誉めるだけの仲良しクラブ的な媚び売りまくりの車雑誌(もう車雑誌じゃないけど)との大きな違いですね(笑)

Cruisin'で真っ先に読むのがのfrom Editorです.買う前にまず立ち読みで読むくらい好きですね.
編集に関わっている人が持ち回りで担当するコラムなんですが,このスタイルって昔の良かったころのCalとこんな感じのところがあって好きでした.
編集者の車に対する思いが強いので自然と魂のこもった文章になるんだと思います.
逆に車に対する思いが薄いとこんな文章書けないですよ.
世間はモーターショーで若者の車離れがウンタラカンタラとか言っていますが,そんなことはどーでもイイジャンと思えるくらい良い文章だと思います.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ Hi LiFE (2007-11-01(木) 13:30)

あの御仁は真性のクルマバカっすからね〜。正直、最近はオレはそんな好きな訳でも<br>ないんだけど、いい文章書きますよね、絵書きのクセに(笑)<br><br>若者のクルマ離れ、深刻っすね〜。こういう仕事やってると肌で感じます。<br>掘り下げ方が浅い、っつーか、なんて言うか…まあクルマ趣味に限った事じゃないですけど。<br><br>バカやってる方が人生楽しいのに…

_ シラサワ (2007-11-01(木) 18:33)

そそ,絵書きのクセに文章うまいの(笑)<br>服屋のクセに文章うまい人も知ってますが!<br><br>> バカやってる方が人生楽しいのに…<br><br>いいこと言いますね.<br>今は自分が楽しむだけで精一杯です.まだまだ続きます.終りないです.<br>キリないともいいます(笑)