Diary


2007-12-31(月)

_ [diary]大掃除

大晦日なのに大掃除.理由は昨日の日記の通り.
朝,6:30に実家を出発しようとしたら,雪が凄くてビックリ. いきなり積もっていました.
東北本線,東北新幹線,地下鉄と乗り継ぎ,最寄りの駅まで向かえに来てもらって, 年越しの買い物して,家に戻って大掃除.

普段できない個所を一通りこなして,年越し蕎麦食ってゆったりモードです.
仙台で年越すのは初めてなんだけど,たまにはいいかも.
バタバタしていたので,やっと冬休みって感じです.
冬休みの宿題を完了させないとね〜と思いつつ,仙台も急に寒くなってきました. 雪も降ったし,困ったな.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ steel-scooters [あけましておめでとうございます。 コメントありがとうございます。すごく昔の記事にコメント(OT誌関係)しようと思った..]

_ シラサワ [ど〜も,あけましておめでとうございます. コメント返そうと思ってはいたのですが,年末のバタバタで忘れていました. 出..]


2009-12-31(木)

_ [diary]風邪?

下の子が新型インフルになって速攻治ったってのは2009.12.26に書いた通りで,カミさんの無防備ぶりも合わせて書いたわけだけど,変な咳きが続いています.カミさんだけど.
そんなわけで,昨日予定していた帰省を延期.
ガキンチョ達は楽しみにしていたんで超ガックシ.
さすがにカミさんもマスクを着用することを観念したもようなんだが...
上の子が夕方から発熱開始(^^;
ヤツはすでに2009.11.21に発症済みなんで,まぁ大丈夫でしょうと思っていたら38.4度まで記録.
今朝も37.8度だったので帰省は再度延期(当然)

で,休日当番医を調べて行ったわけだけど,激込みの病院で検温すると36.6度也.
なんだかなぁ〜と思いつつ,その後も上がったり下がったりでイマイチ安定しません.
本人はいたって元気になっちゃって熱だけの問題になりましたが,カミさんは熱は安定してるけど咳が治りません.なんだかなぁ^2

それはサテオキ,少し離れた小児科に行ったわけだけど,現在の受診番号と大凡の待ち時間がわかるシステムに感動.病院の待合室ってある意味危険がイッパイ感があるんですが,自分の受信番号のチョイ前まで車で待機できるのは便利ですね.近所の病院も対応してくれるといいなぁ〜
こんなことを大晦日に思っているのも なんだかなぁなんですが,今年はそういう年だったのかもしれませんね.


2010-12-31(金)

_ [book]ノルウェイの森

放置しておて,すごいメタなネタでしかも大晦日なんだけど,原作は文庫本で発売当時に読んでいます.
当時の金額で1000円/冊.1987年なんで大学一年の時.今でこそ映画化で騒がれているけど,当時も相当な人気でなかなか入手できなかったことが懐かしいです.
ノルウェイの森(上)
村上 春樹
講談社
¥ 1,404

ノルウェイの森(下)
村上 春樹
講談社
¥ 1,193

で,横須賀来ていろいろ読んだけど,これは仙台から持ち込みで二回読みました.
単行本なのでアパートでコッソリです.この次期に,この赤と緑の文庫本をどうとうと人前で読む勇気がありません(笑)
20年以上も前に主人公と同じ位の年齢だった自分が,どんな気持ちで読んでいたんだろうと思うのですが,残念ならがら覚えていないんですよね.でも何度も読んだ

映画はレンタルされたら見てみようかなぁと思いつつ,今隣でカミさんが文庫本を読んでいます(笑)
こっちも軽いの何冊か読了したので「海辺のカフカ 」を買ってきまいした.
海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 767

海辺のカフカ (下) (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
¥ 810

厚いけど文庫だし,これなら往復の新幹線の中で集中して読めます.

そうそう,バスのほうは2, 3週に一度来仙して走らせています.
気温の低下とともにエンジンの調子もよく,帰ってくる度にテストコースをぶっ飛ばしているんですが次の計画を考える余裕がありません.
手元に無いのはやっぱり痛いですが,考える余裕がないくらい仕事してます.
今もシミュレーション中だし(笑)
年も変わるし,相変わらず円高続いているんで,なんかいっとけと思ってはいるんですけどね.

バケットシートが欲しいと思う今日この頃.だれか下さい(笑)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ けんじろ [ども。お久しぶりです。 やっぱりコルビューのような昔ながらのフルバケですか? レカロのセミバケ(黒赤)なら余って..]

_ シラサワ [うーん,フルバケ黒が希望なんですが,どうやって付けようかも悩ましいです. つかよくわかってない(笑) ノーマルのシー..]


2018-12-31(月)

_ [2387cc]仮組

ここまでくる前にメインメタルだけ入れてケース閉じてみるとか,クランクだけ入れて規定トルクかけてクルクル回るかとか,カムシャフト単体でクルクル回るかとか確認しています.
どっかおかしいと回らなかったり渋かったりしますね.


で,バルタイ調整するために圧縮上死点出します.
いきなり上死点は出せませんので上死点前後の0.5mmのクランク角を読み取って,均等になるように針金の位置を調整.
いつも検算の意味で上死点前後1mmでも確認しています.
で,調整したら針金に触れないように注意です.

ついでにデッキハイトの確認.
ケースの穴径がいつもより緩いようで,スコーンとシリンダが刺さります.
スコーンと刺さるのが好みではあるのですが,今回はいつもより緩い感じがするんですよね~
なんかイマイチかも.

不良在庫のPauter 1.5ロッカー出してきました.
フルリフト16.5mm...バルブスプリング底付きするんでやっぱり使えませんw

しょうがないんで使っている1.4ロッカーを摘出することに.
こうなることわかっていたクセに組んじゃうんだから我ながらバカなんじゃないかと(笑い)

特殊なロッカースタッドも摘出してます.
なんでかって言うと...

不動車にするわけにはいかないので 手持ちの1.25ロッカーでごまかすことにしたんですね.
さすがにろくな確認しないで1.5ロッカー使う気にはならんのです.

サックリ組み上げて走った感じは特に問題なし.
というか,なんかまとものような(笑)
ちょっとしか走ってないけど油温,油圧が変わりました,気温のせいかなぁ.
まぁPauterのアルミロッカーをストリートで使うのはバカなのかもしれませんね(笑)

そうそう,すぐオイル換えるだろうってことでいつもとは違う安い合成油入れたんですが,ヘッドガスケット縮んでました.
こんなの初めて,いつもの100%化学合成油に戻そうかと思います.


で,0リフト,ハーフリフト,フルリフト.
こんなもんすかねぇ.
バルタイは103度,リフト15.2mmってところです.
データは取るだけとったので整理して,部品の入れ替えを考えるか.
仮組,まだまだ続きます.