Diary


2008-11-16(日)

_ [type2]物置掃除と予備エンジンの整備?

物置掃除 雨降りだったので物置の掃除を.ま,作業が一段落したし.
しばらく掃除していなかったので写真の通り予備エンジンまで引き摺り出して掃除.
で,ここでせっかく引き出したんだからってことで,ホコリを落としてコンプレッションチェックしてみた.
結果は以下の通り.

シリンダ番号一次側二次側
1番 90psi 81psi
2番 90psi 87psi
3番 90psi 84psi
4番 90psi 86psi

1番はオイルさしたら88psiまで上がったけど,ピストンリングは前回交換しているんでちょっと怪しい.しばらく放置してたから? ばらしてみたほうが良いかもね.

で,そんなことどうでもいいような問題が発生.
2番のプラグ外す時,緩いなぁと思ったら,プラグホールずっこけてました.
タップでさらうとかってレベルじゃないです.ガックシ.
前回は4番がずっこけていたけど,このときはタップでさらうだけでよかったんだよね.嗚呼.
予備エンジンのプラグ14mmなんだよなぁ,投資したくないんですけど(^^;
てなわけで中途半端に一日が終了しちゃいました.たまにはこんな日もあるさ...

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Hi LiFE [多分その程度の圧縮の差だったらなんてコト無くエンジンは回りそう、とか思ってたら… プラグホールがアウトならダメダメ..]

_ シラサワ [うん,これには参ったすよ.前回と似た臭いけど難易度上がってるのが俺クオリティ(笑) リークダウンテスターは結構楽しめ..]


2014-11-16(日)

_ [type2]オイル漏れ修正と筋トレ生活

サイドカバーからのオイル漏れ修理.
今までオイル漏れしたことないところだったので油断したなぁ.
紙ガスケットに液体ガスケットを薄く塗って組んだんだけど,本体のほうに全然のっていなかったよ...
接地面積が思いのほか少ない(反対側のアルミの強化カバーはビッチリなんだけど)のと,塗装されているんでのりが悪いよなぁってことで,スタッド抜いて...

接地面の塗装剥がして問題なさそうなのでロングスタッドを植え込んで,紙ガスケットの枚数決めのために仮組みを繰り返して...

アクスルサイドカバーセーバーを装着.
15mm角のM8ナットに厚いハイテンワッシャー使っています.
これ,R's Performanceさんに最後の一個を分けてもらいました.
他所でも同様のものを売ってますが,made in chinaだったりするとネジ類(特にスタッド)がクソだったりするんですよね.そのくせ高かったりするし


というわけで,今週もエンジンとミッションを降ろしたわけですが,雨が降ったりやんだりだったので,車体の下でバラして組みました.
エンジン降ろしは今年6回目.
段取り考えるとか不要で,黙々と筋トレしてる感覚です(笑)

で,雨降る中ミッション積み込んで,足回り組んで,ブレーキ組んで,エア抜きして,ミッションオイル注入.
神様そりゃないゼって感じなのですが,雪降る前に形にしておかないとヤバイんですよね.
これも修行と思ってやっつけました(笑)

降ろしたのに何もしないのは...ってことでクラッチ板交換してみました.
RLR製です.結構高いですがRLR製品のほうでは安いほうかな.
単純に一個くらいRLRの部品を組み込んでみたかったんです(不純)

最後にエンジン積んで,キャブやその他諸々を組んで今日は終了.
来週試運転して...問題ないといいな~
またオイル漏れしたら春まで放置します.
全身筋肉痛だし,ネジ回しすぎて手首がバカになりそうなのです.